June 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

生きる意義  〜フラッシュバック 2008,3,8, 一’s BARより〜

金曜日になると、全国へ出る。 先週は岡山だ。 経営者向けセミナーに、おなじみガッツ学生向けセミナー そして、日本の医療を変えるドクター向けセミナーだ。 いい出会いの為に自分から、でかける。 又、心から震えることに出会えた。 2週間程前、障がい者の支援セミナーで出会ったアフリカの全盲のモハさん。 龍谷大学の大学院を卒業して、来年の為の就職活動中だ。 50社以上受けているが、思うようにいかない。 8年前、一人でどんな気持ちで日本に来たんだろう。 どんな思いで京都を選んだろう。 その後、4年後にアフリカから奥さんが、日本に来た。 彼女は、どんな気持ちで、彼に会いに日本に来たんだろう。 そして、結婚をして、3歳の娘がいる。 東京を出るとき、弊社のスタッフに京都駅で僕が会いたいことを伝えて もらい、調整をまかせた。 大雨の京都。全盲だと雨は耳の注意力が減り、待ち合わせすることが 難しいはずだ。 たぶん、無理をいっているから遅刻になるだろう。 たぶん、僕が京都について、探すことになるだろう。 大雨の京都。 ホームに滑り込んだ、新幹線から、僕が降りた。 生まれ育った関西、京都の雨の匂いが、心にしみた。 目を疑った。 にこにこしたモハさんと、目のくりっとした、美人の奥さんと 3歳のかわいい、娘さんが、ホームにいた。 なんでかわからなかったが気持ちが高騰していくのがわかった。 ホームから、降りて、ちょっとした喫茶店にはいった。 最初は、おどおどしていた、奥さんも、だんだん、にこにこするように なった。 娘さんは、人見知りをして、泣き叫ぶそうだが、すぐに、僕に にこにこするようになった。 なんで後藤さんが会いに来たかわかるよ。 なんで? 昨日、家族で話をして、東京に行くことに決めた。 それを、家族で後藤さんに伝えるために、今日家族できた。 涙が、とまらなっかった。 本気で、僕に話してる。 本気でぼくを信じている。 彼のことを、澤上社長に話して、30秒で内定を決めた、 気持ちもわかるが、僕の人生の意義に触れた瞬間でもあった。 沢山の人に会う。その中で、彼に自然と話かけていった僕は、 こんなドラマに会うことができた。 20分間。来週京都の彼の家で、ごはんを食べる約束をして、 写真をとってわかれた。 握手をして、はぐして、さらに子どもにもハグした。 改札まで、3人が手をはなさず、歩きだし、見えなくなるまで、 何度も何度も手を振り続けた。 息がとまりそうなくらいの涙が出た。 自分の人生の生きる意義。 触れる瞬間。これほどの対価はあるまい。
1
pagetop