October 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

人生を活性させるサプリメールマガジン

生き抜くことは楽ではありません。

夢や、志、があってもなくても、毎日の生活に追われて

悩んだり、立ち止まったり、これでいいのか?と思うことは

少なくありません。

 

先輩に相談しにくい。身内に相談しにくい。

家族、友人にも相談しにくい。

 

もっと自分はできるはずと思ったり、この道でいいのか?と悩んだり。。

 

違った角度の生き抜き方を参考にしたり、問題、課題の解決のスピードが

早くなればなるほど、どんなに、無駄な時間がなくなり、人生が活性することか。

 

ぜひ、波瀾万丈の起業家として生き抜いてきた 私のエッセンスを参考にしたり吸収してください!

 

学生も社会人も!まずは気軽にお問い合わせを!

 

プレミアムグローイングスクール

http://pgss.ones-school.com/

上場する為の教習所(スクール)

起業して上場する為の教習所スクールが

世界初、やっとできました!

 

起業する時。

マックスどこまでイメージできるでしょうか?

上場したらどうなるか想像したことあるでしょうか?

東証一部に上場してみたいと今はじめて思いましたでしょうか?

 

想像したらわくわくしたでしょうか?

 

それも、自分流で。

 

車と同じで、いきなり車を買って、公道には誰も出ないでしょう。

経営者は自由だから、なんでもして言い訳ではありません。

 

教習所に通い、車の構造の話。運転の仕方。交通ルールを学んで、

少し練習をして、合格をもらうはずです。

 

起業して、上場していくにも、教習所が必要です。

 

世界初の上場するための教習所

体験してみませんか?

 

その一歩が人生を変える。経済をかえる、日本を活性させ。世界を活性させます。

ぜひ お会いできることを楽しみにしています!

 

One’s School  

上場する為の教習所

http://ones-school.com

真の経営、起業アドバイス

起業家支援とか、経営者の指導とか、経営のコンサルタントとか

ありますが、

本当の経営者への経営全般に対するアドバイスってそもそもできる人が少なすぎる気がする。

 

経営者や起業家からすると、専門分野のアドバイスはとても貴重だと思う。

しかし、経営は、自分でやることが前提。

 

そうすると、経営に必要な知識を身につける。

マインドを身につける。

 

それを忘れそうになったり、判断に迷うケースがあった時に、

本来その経営者がとってただろう判断を伝えることをしたりできるのが

本来の経営者や起業家への支援ではないのだろうか?

 

経営者やってないのに、経営者の指導できるんだろうか?

経営者で成功も失敗もしてないのに経営者の指導が本当にできるんだろうか?

 

経営指導者として、100社以上の社長とハラ割って本音で話して

ないのに、経営指導者と言えるんだろうか?

 

倒産した社長と一緒に泣いたことありますか?

創業して社長と一緒に10年間走って東証一部に上場させましたか?

 

100年先未来を見据えて、何のために経営者の指導をしますか?

 

物事を多角的に宇宙からみれてますか?

 

いつまでもタフな経営者と同じ活動できますか?

 

家族のように思えますか?

 

そんな兄貴的な経営者のアドバイスが必要なら、

遠慮なくお問い合わせを。

 

まず、ハラ割って話ましょう。

見るとこが同じなら、一緒にやってもいいし、コーチングしてもいいし、立場なんて

どうでもいい話です。

会社を活性し、成長させ、経済を活性しましょ!!

 

株式会社 Go to..

http://www.go-to.jp/

 

NPO法人TEAM挑戦メンバー募集

人生の中で何かに挑戦する時に必要なサプリ。

 

それは、起業家精神。そして、違う道なれど、年齢も違うけれど

挑戦している人がそばにいることのような気がする。

 

NPO法人TEAM挑戦は、起業家達が南三陸町のボランティア活動を通じて生まれました。

0になった街を見て、0から事業を立ち上げる苦労を知っている0→1の起業家達が

街の人と一緒になって、作業をする。まあなんとかななるやんという気持ちが

現地の人をどんなに勇気づけられただろうか?

 

原点はそこから始まっています。

社会の課題を見つけ、社会事業を起こし、課題を解決していく。

 

そんな仲間を求めています。

 

学べることは山ほど、あります。

 

自らがプロであること。

そして、そのプロが集まり、社会課題解決をしていくこと。

 

言葉で言うのは簡単ですが、難しいことです。お金も時間も天から降ってきません。

しかし、それも挑戦です。

 

しんどいだけではありません。やったこと、考えたこと、学んだことは

すべて、自分の事業や生活、人生に何倍にも帰ってくるはずです。

 

一生懸命生きることの大事さ。

志を定め生きていくことの尊さ。

 

中途半端にやっていると時間とお金の浪費で何も得ることはできません。

ちょっとやったぐらいでは、いい大人ですから当然誰も褒めてくれません。

単なるお仲間、サークル活動的に参加しても誰も相手にしてくれません。

 

しかし、無我夢中で、自分ごとのように、活動すると、

今までになかった信頼関係が太くなってくるものなのです。

 

その時、はじめて、真の社会起業家となり、自信の事業のプロフェッショナルに磨きがかかり

やってよかったという長いスパンの人生の成果になると思っています。

 

じゃあ理事長は、なんでそんな活動をしているんですか?

もちろん、こういうことを多くの人に理解してほしいですし、

社会課題も解決したいし、何よりも多くの挑戦者が増えることが

世界経済の活性につながると途方もないことを真剣に24時間考えているわけなんです。

 

とにかくNPO法人チーム挑戦の事業や将来性にご興味を持って頂いたら、

体験期間3ヶ月間がありますので、ぜひ、一緒に活動してみませんか?

 

起業家、熱い会社員、官僚、学生 年齢も職業も立場も年収も違うところは

面白い空間ですぞ!

 

お問い合わせは

 

NPO法人TEAM挑戦 会員開発委員長 澤井完治 sawai@s-unit.co.jp

ウェブサイトにも詳細が掲載されています!

https://www4.hp-ez.com/hp/t-challenge2017temp/page1

100年先の未来は地球上のみんなで語りたい

100年先は地球上のみんなで語りたい

 

今の平和と反映は間違いなく、先人達の思いから生まれたもの。

 

100年後は自分の利益や資産、既得権益の事を考えてもしょうがない

領域。

自分の本当の人(人間)をさらけ出して、100年先の未来の人に向けて準備してみませんか?

 

100年先の人々の幸せの笑顔な生活風景を想像するだけで、発想力、想像力、創造力

がむくむくと持ち上がり、心が豊かになります。そして、今の現代のビジネスや、

生きていく方向へのヒントにもなります。

 

100年先の世界は、政府が決めるものでもなく、企業が決めるものではなく、

そう、自分で、みんなで、わいわいがやがやと言いながら、油絵のように

何層にも筆が入り、ぼんやりと浮き上がるようなものだと思います。

 

ぜひ、一緒に筆を、生討論したり、遊びながら話してみたり

お風呂で考えたことをSNSで投稿したりして、地球全体に広がる

大きな油絵を描いてみませんか?

 

NPO法人 TEAM挑戦

100年先未来プロジェクト

 

2017年10月02日のつぶやき

20:36
皆様。今更ながら、はじめてのTwitterをすることになりました。皆様の何かに挑む時の糧になったりできるよう、続けて行きたいと思います。10年以上続けているブログとともに宜しくお願い致します。
20:33
Twitterはじめました。#はじめてのツイート

Twitterはじめました。

今更なんですが、Twitterをはじめました。

 

よければ、皆さんの糧になったらいいなと思っています。

 

人、地域、国、世界、地球を意識し、

100年先未来に向けて挑むことをベースに

つぶやいて行きたい思います。

 

波乱万丈の私の生き方と生修羅場を何度もくぐりぬけた

人生から、生き抜くヒントと挑むヒントを得て、

まずは、皆さんが活性、地方活性、日本活性、世界活性になれば。

 

フォロー、リツイート宜しくお願い致します。ぺこり。

 

挑み

https://twitter.com/no_zo_mi_goto

社会企業家の勘違い

10年続いている社会的企業って凄いと思う。

 

日本以外の世界では、NGOやNPO団体の地位は、相当高い。

理由はこうだ。

 

世界の社会課題を解決している。

営利目的でないのに、運営できている。

誰かが、億万長者になっているわけでない。

 

だから尊敬できている。

 

株式会社は、営利を追求し、創設したもしくはお金で応援している

株主に還元するために、ある。

当然社会をよくするだの、雇用を生み出すだの、多額の税金を納める

だの多くの利益受諾者のためにある。

 

どっちがハードな道か。

 

どっちも起業すること時代ハードなのは間違いない

えてして、日本では、株式会社の方がしんどくて、NGOやNPOは楽と思われがちで、

だから、社会起業家ならできるかもしれないと安直に流れ、失敗するケースが多い。

 

株式会社の倒産率も5年で90パーセント以上を維持しているが、

NGOやNPOは3年で90パーセント以上を超えている。(廃止せず休眠も含めるともっと高いと思う)

 

本来、僕の認識だと、社会起業家の方が、タフで、

見返りが少ない。

だから、それだけ、能力と覚悟がいるということが言いたい。

 

多くの経営者が、余裕をもったら、やるというのはよく聞くが、

その株式会社でのノウハウの蓄積が半端なく多く、後継者づくりも半ば終えた状態

だからこそ今までの知識や経験ら

を活かせる場所を更につくるという意味あいなのだ。

 

社会起業家になりたい。

社会起業家育成。

 

世の中に甘ったれの言葉が飛び交っているが、

そんな甘いもんじゃないし、

日本じゃ10年やっても、誰も賞賛しない。

 

もっとタフなはずだ。

 

それなら、よし我こそはと思う人、一緒に戦おうぜ。

 

今日、学生に言い放った、命まで取られない。

さて、生まれてこの方、何回、この言葉を使ったろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NPO法人TEAM挑戦 第46回理事会開催されました。

第46回ということは46ヶ月連続で会議をやっていること。

法人格を取得して丸4年。

 

んで、ちと調べてみた。

 

本人格を取る前に遡るといつからTEAM挑戦をやっているのか?

 

おそらく、僕が、口に出し始めたのは、2010年4月から。

 

立ち上げまじかの会社の連中をまとめて、そう呼んだことがきっかけ。

 

挑戦している人、挑戦する人をまとめて、えらいなー。とか

がんばってほしい。という思いをこめて、そう呼んでいた。

 

そこで、2011年の東北の震災。

何度も何度も南三陸町に足を運ぶにつれ、骨格が固まり、

法人格の取得を目指したということです。

 

よって、創業という話になると、2010年4月から

現在では、7年が経過し、8年と6k月が経過しているということになります。

 

そして、昨夜の理事会。

 

議題はそこそこある。

審議は新入会員2名の承認。

(これはとても嬉しい。創業したても起業家と、東大生の学生会員)

とこれからコア事業になっていく100年先未来プロジェクトの議案上程の簡素化案

 

審議がもう少し増えたらなあと思っている。

 

討議は、9つ

イノベーションを起こす起業家教育の出張授業へ向けた資料づくりについて

災害ボランティア研究会開催について

2018年度理事長所信骨子について

会議体について

ダイバーシティ富士登山2017事業報告の件

コーポレートホームページの件

今後の活動報告とホームページについて

メキシコ地震への対応について

年始に向けたスケジュールの確認について

 

などなど。多く議論しました。

 

僕としては、新入会員承認が一番嬉しいですし、また

新しい事業がどんどん生まれたり、成長事業が創意工夫しているのは

とても快感であります。

 

任意団体から、8年。

よー続いているなあ。という声はありがたいですが、

僕の中では、まだまだ、完成形には遠い話。

ダボス会議を超え、世界中の課題解決に迅速に対応する組織

になってない。

 

今のところ、本気でそうなると思っているのは、僕だけかもしれないが、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じスタンスで取り組むべし

全力

やると言ったことはやる

仕事は、アポの時間だけが仕事でない。

体力づくり、知識の蓄積、考察力、休まない体、

チームが限界になった時の自分であること

沈む船から最初に逃げ出すねずみになるな

 

忙しいは、心がない仕事をしているということ

仕事が忙しいを理由にして、通る世界はない

 

約束は約束

 

生きている時間はさほど変わらない

でも時間の使い方は無限大

1日2時間の無駄は、1年で730時間の無駄。30日の無駄

 

40年間では1200日の無駄

1200日は3年半の無駄。

 

単純計算でもよくわかる。

その2時間の無駄

を1日起きている18時間の効率化をはじめるだけで、

おそらく、

10年は、違いがでる。

 

10年を年収計算すると 1000万円だと1億だ。

 

あなたの今日の1日を最大効率化するだけで、

今のだらだらで得ている収入に1億はプラスされる。

 

時間の使い方、お金の使い方は、今の生き方を変えるだけで

なんとでもなる。

 

この文章をじっくり体得すれば、

僕のまわりで、

 

体調が悪いとか、仕事が忙しいとか、何かを与えてほしいとか、

そんな幼稚な考えは、吐けないなずだが、、、

 

 

 

 

<<back|<1234567>|next>>
pagetop